CATEGORY あ〜る工房

近親相姦エロ漫画 実家に帰ったら成長した従妹といちゃラブしたお話

<あらすじ>

出張で不意に実家に立ち寄ったら自分の部屋だったところに女の子がいた!?

何事かと話を聞いているとどうやら●●時によく遊んだ従妹だった。

目のやり場に困るくらい成長した身体を無防備にチラつかせる従妹…。

夜も更けてきたのでそろそろ寝ようと別室に移動しようとしたら、

「一緒に寝ようよ」と、誘ってくる。

久しぶりだからと言いくるめられ、添い寝しつつその豊満な身体を擦り付けてくる従妹。

俺は、いきなりはよくないと思い立ちあがるが…。

―――久しぶりに会った従妹とラブラブするお話―――
・デカ乳パイズリしながら亀頭刺激
・グチュグチュ手マンに耐え切れず挿入おねだり
・騎乗位でズンズン突かれてイキまくり
・ハメられながら大量潮吹き! そのまま中出し懇願

――等々、ひたすら幸せ交尾しまくります。

本文:24P
総ページ:26P

<登場人物>
●一ノ瀬 朱 (20) Jカップ
10年以上前に遠方に引っ越して疎遠になっていた従妹。

最近こちらの学校に通うとのことで、こちらの地域に越してきた。

一途でおっとりとした性格、だけど自身の身体のエロさについては自覚してて、

その豊満な身体で主人公を誘惑してくる。

●藤堂 優司 (主人公)
出張で久しぶりに実家に帰ってきた。

むっつりだけど身持ちはよい方。

近親相姦エロ漫画 姪がやたらと誘惑してくるのでスキスキおSEXしちゃいました?

<あらすじ>
両親が残してくれた家で気ままな独り暮らし・・・。

だが最近同居人ができた。

最近近くの会社に就職した姪だ。

生活費の削減のために一緒に住むことになったが問題があった・・・・。

僕が仕事をしていると毎回のようにオナニーして

「おじさんっ? おじさんっ?」

などと、誘惑してくるのだ。

しまいには大声で喘いで潮を吹き散らかす・・・。

アソコはガチガチに勃起して・・・当然我慢できるはずもなく

すごく欲しそうにしてたチンポを舐めてもらい

なんとかゴムを付け、流されセックス開始。

(兄貴・・・スマン)

などとと僕が心の中で罪悪感を感じてる中、どこ吹く風でチンポでイキまくる姪。

そんな姪に顔射をするとおいしそうにゴックンして

「生で入れてもよかったのに・・・?」

と言ってくる始末。

誤魔化すように姪を外食に誘い、出かけることになったのだが・・・。

叔父さん大好き姪っ子ちゃんとラブラブセックスしまくるお話です。

本文32P
総ページ:34P

※体験版で前編12pが閲覧可能です