CATEGORY ニーソックス

近親相姦エロ漫画 つよかわ妹×強●らぶ交尾3巻

気が強いけどカワイイ!ギャル妹●●とのドキドキの毎日を全ページフルカラーで、50ページ(マンガのページのみで)で送る、近親相姦系エロコミック。
3巻からでもだいじょうぶ!な読みきり形式のシリーズです。
今回は、エロカワなギャル妹に、優しく膝枕で慰められて、、、あまあま~~にとろける囁き吐息で手コキ、唾液でとろとろの甘やかしフェラ、跨り騎乗位で乳首攻め、、、お兄ちゃんのために、ギャル妹がんばりました!
甘くてチルなひとときをギャルと!

近親相姦エロ漫画 淫獣

両親が忙しい中、一人で夏休みに祖父の家に遊びに来た孫娘。
以前、訪れた際に彼女は押し入れで祖父が秘密にしていたらしい革の拘束具らしきものを見つけていた。
一人暮らしの祖父が畑仕事に出ている間にその拘束具を見つけ出した彼女は
その拘束具で自らの体を締め始め・・・
底の見えない彼女の性欲は果てしなくエスカレートしてゆく。

近親相姦エロ漫画 家出してきた母さんがエロすぎる

カラー表紙 + 表紙文字なし + 本編41P + 腋毛なし差分 + その他 計88P!

一人暮らしを始めたばかりの家に夫婦喧嘩をして家出した母親・山田 縁(40)が転がり込んできた!?

母さんは父さんの愚痴を興奮気味に話すが、喧嘩の原因はセックスレスが原因とのこと・・・。
気がつくと母さんは年甲斐のないセクシーな下着姿を晒していた。

父親と違い性欲旺盛な息子は母親の姿に興奮し、それに気がついた母さんは息子のチンポに興味津々!?
長らく女として扱われることがなかったため、自分の姿に興奮していることに驚きと喜びを感じてしまう。

こんなに興奮してくれてるなら・・・・。
息子の成長も興味あるし・・・。

そんなことを考えながら縁は

「じゃあ・・・してみる・・・?」

息子をセックスに誘ってしまったー。

彼女のできたことない息子が母親を自分の彼女にして、中出しセックス、野外セックス、コスプレセックスなど母親との関係は徐々にエスカレートしていく。

母親 熟女 陰毛 中出し 腋毛 NTR 野外セックス コスプレセックス などなど特濃フェチズム作品です!

男の娘は無自覚に誘う【単行本版】

男の娘は無自覚に誘う【単行本版】の詳細 発売日 : 2022-12-27 00:00:04 収録時間 : 191 シリーズ : 男の娘は無自覚に誘う【単行本版】 ジャンル : 巻頭カラー 辱め 制服 単行本 ニーソックス…

近親相姦エロ漫画 孫親

今日は母の日

娘のひずみを妊娠させ、妻とは離婚した父親ー・・・

つまり、娘に自分の種で「孫」を産ませるという鬼畜親

それだけでは飽き足らず

孫娘にも自分の種で「ひ孫」を産ませるという

ねじ曲がった願望を持っていてー・・・・・

フルカラー近親ボテ腹コミック 50p

近親相姦エロ漫画 ふたなり家族のパパ治療日誌〜長女のターン〜

※今回は主人公の実の娘(長女)である「由奈」がメインヒロインのお話になります。

※前作の続編になりますが、それぞれ1話完結式なので
下記のあらすじを読んでいただければ続編からでも問題なく読んで頂けると思います。

※モザイク修正はサンプルのみです。本編では黒線のみの修正となります。

<おはなし>
興奮しても勃起や射精のできなくなる稀な病気「ナエシュピコール症候群」に
かかってしまった柊家の大黒柱「柊 玲央(ひいらぎ れお)」。

この病気を治すには他人の精液を大量に摂取する必要があるのだが、
そんな方法があるはずもなく途方に暮れていた所、彼の妻である
「柊 秋子(ひいらぎ あきこ)」がとんでもない考えを思いつく。

「他人にお願いできないなら、私たちでパパに精液を提供しよう!」

そう実は、玲央の家族は彼を除く全員(ママ・長女・次女)が
‘ふたなり’だったのである。

早速、家族会議で毎日日替わりで誰かがパパに
精液を提供することが決定!(パパ本人の反対意見はガン無視)
その際なぜか、精液提供者の望む格好をパパにしてもらうという
条件までつき、いよいよパパの治療が始まった!

初日の治療はママが担当。
次女の服を着せられ一晩中犯●れたパパだったが
なんとか初日の治療?を終え、2日目に突入。

2日目はいよいよ実の娘である由奈との治療ということで
全く気が進まないパパだったが、いったいこの先どうなってしまうのか?

<ボリューム>
表紙+前書き+本文41ページ+キャラクター紹介

近親相姦エロ漫画 ふたなり家族のパパ治療日誌〜次女のターン?〜

ふたなり家族たちによるパパの治療(凌●)は、3日目にして佳境に入る!?
※今回はパパの「妻」「娘2人」全員が登場します。

※前作の続編になりますが、漫画内に回想によるあらすじ紹介がございます。
また各作品、1話完結型になっておりますので、今作からでも
問題なく読み進めて頂けると思います。

※モザイク修正はサンプルのみです。本編では黒線のみの修正となります。

<おはなし(あらすじ)>
興奮しても勃起や射精のできなくなる稀な病気「ナエシュピコール症候群」に
かかってしまった柊家の大黒柱「柊 玲央(ひいらぎ れお)」。

この病気を治すには他人の精液を大量に摂取する必要があるのだが、
そんな方法があるはずもなく途方に暮れていた所、彼の妻である
「柊 秋子(ひいらぎ あきこ)」がとんでもない考えを思いつく。

「他人にお願いできないなら、私たちでパパに精液を提供しよう!」

そう実は、玲央の家族は彼を除く全員(ママ・長女・次女)が
‘ふたなり’だったのである。

早速、家族会議で毎日日替わりで誰かがパパに
精液を提供することが決定!(パパ本人の反対意見はガン無視)
その際なぜか、精液提供者の望む格好をパパにしてもらうという
条件までつき、いよいよパパの治療が始まった!

初日の治療はママが担当。
次女の服を着せられ一晩中犯●れたパパだったが
なんとか初日の治療?を終え、2日目に突入。

2日目は、実の娘である由奈との治療。
由奈の通う学校内で犯●れるという羞恥に耐えながら
2日目も何とか終了。

そして今回の3日目は、いよいよ末っ娘の日葵との治療へ!
急きょ、妻と由奈まで参加することになり
治療はより過激になる!?

<ボリューム>
表紙+前書き+本文42ページ+キャラクター紹介

近親相姦エロ漫画 ひきこもりの僕は弟専用のメスイキ肉便器

学校で後輩からの告白を断り自宅に戻るとうるさい母親からテスト結果を聞かれイライラする弟。
夜勤の母が家を出るとひきこもりの兄を荒いノックで呼び出す弟。
少し経って弟の部屋に現れたのは女装した兄。
数年前に学校で男の娘なのをからかわれた兄はひきこもりになり、父とは離婚してる母の重い期待が弟に一点集中…。
母のせいで彼女も作れない弟に負い目を感じる兄はいいなり肉便器として歪な関係を続けている…。

兄(男の娘)が弟にケツマンコを調教される近親相姦モノというマニアックな内容なので苦手な方はご注意ください_(._.)_

基本CG 13枚(立ち絵除く)
本編 53枚
文字なし差分含め 105枚