CATEGORY バブみさん、いらっしゃーい!

近親相姦エロ漫画 バブみさん、いらっしゃーい! 〜娘の母性に甘えまくり〜

================================================
妻を亡くし落ち込む私を、一人娘・美結が抱擁してくれた。すでに女子校生に成長した彼女は、ひとりの女性として妻の代わりを宣言。存分に甘えさせてくれるらしい……え!?
================================================

優しい美結は早速、私を膝枕で寝かせて労ってくれる。
たわわに実った娘の胸を見ていたら思わず股間が反応してしまい……。
「私、お母さんの代わりだもんね。なら……こういうことも、ちゃんとしなくちゃ」
「わっ……これが、男の人の……凄い、ビクビクしてて、なんだか苦しそうに動いてる……」
「んんっ、これが射精? 凄い勢い。こんなに出てるなんて……」

私の恋人になると告白して、一糸まとわぬ裸で横たわる美結。
私は恋人となった娘との初めてのセックスへ……。
「私の初めて、大事なお父さんにあげるね」
「んぁぁぁぁ……だめっ……お父さん、指、あぁぁ感じちゃう、んんぁ……」
「はぁ、お父さん、きてっ! お父さんの熱いの、出して、ほしいっ!」

-------------
・基本CG 8枚+α
・差分込み本編 108枚
・[イラストのみ]版も収録
©TGA/アパタイト

近親相姦エロ漫画 バブみさん、いらっしゃーい! 〜母性あふれる娘にオギャる〜

================================================
妻を亡くし落ち込む私を、一人娘・美結が抱擁してくれた。彼女は、ひとりの女性として妻の代わりを宣言し、朝フェラから始まり、スキンシップたっぷりの入浴までしてくれることに!
================================================

下半身に甘い刺激と生暖かさを感じて目を覚ますと
そこには娘が朝立ちしているペニスを頬張っていた……!
「起こしにきたら、お父さんがテント張ってて」
「うんっ、出して! 私のお口に、いっぱいっ」
「苦しく、ないよ。お父さんのだもん、美味しいよ」

すっかり女らしく成長した娘と入浴タイム。
昔の時のように全身を丹念に洗うつもりがつい欲情してしまい……。
「もう……お父さんってば、触り方が、エッチになってきてる」
「私、出ちゃう、出ちゃう! あぁぁっ、だめっ、イクぅぅぅ!!」
「私っ……お父さんの指で、こんなにお漏らし、しちゃった……」

-------------
・基本CG 7枚+α
・差分込み本編 102枚
・[イラストのみ]版も収録
©TGA/アパタイト