CATEGORY 夏祭り

近親相姦エロ漫画 「夏祭り-夜の部-生贄の儀式」

【52P】フルカラーコミック
昼の相撲大会を終えたあいりはようやく自宅へと帰れる。
しかしそこに待っていたのはあいりの弟の友人たち、あいりにとっても幼馴染。
彼らも土俵で観た「筆おろし」を望みに来たのであった。

巨根を押し付けられたあいりは彼らの押しに負け、
自宅の前で青姦3Pを繰り広げる。
若く硬い巨根に圧倒され玄関先でも失禁。
そんな姿を弟に見られてしまう・・・

そして夏祭りも後半へ。

夜になると古来からの慣例、
あいりも村を出るきっかけとなった「生贄の儀式」が開かれる。

今年、くじで氏神役に選ばれたのはあいりの父親
そして処女を捧げる生贄役はあいりの弟の彼女せりな。
父親、せりなはそれぞれお面の中が誰かは解らないが、さすがに弟が猛反対。
生贄の気持ちが痛いほど解るあいりはせりなの替わりに生贄となることに。

参加者全員お面を付けているので
氏神役の父親はそのことは一切知らず儀式は始まった。

村の大人全員参加のこの儀式。
中にはさっきあいりの彼氏になったタケシもいるのにもかかわらず、
あいりは父親の巨根、近親相姦による背徳感、村人面前での恥辱感、
それらを存分に快感に変え喘ぎまくる。

激しくなり過ぎまたまたお面が外れ、
父親含め全員が生贄はあいりだったことに気付く。
村人全員の前で公開近親相姦が始まる。

果たして生贄の儀式は滞りなく終えることが出来るのであろうか・・・。

次回は完結編「宴の会」とても長かった祭の1日も
いよいよフィナーレ、終焉を迎えることに

本編50P+表紙等合計52P単ページ(800×1200)見開きページ(1600×1200)ご用意しております。
HP(「Binz studio 」で検索)もぜひご覧下さい。