CATEGORY 鈴木土下座衛門

近親相姦エロ漫画 蟲愛ずる姫君 3

姫が産んだ蟲の子は立派に育ち、姫を喜ばせる。
だが続いてもうけた羽蟲の子を死産で失い、
時を同じくして姫の父は倒れ、谷は大国間の戦争に
巻き込まれてゆく。
不幸が続く中、姫の蟲の子にも死期が近いことが
明らかとなり、姫はせめてその蟲の子の子を産み、
稀なる命をつなごうとする。

フルカラー2400×1280、99ページでお送りします。

近親相姦エロ漫画 蟲愛ずる姫君5

最終戦争より1000年後の未来…
世界は、巨大な菌類の森に覆われんとしていました。
その森は猛毒を放ち、立ち入る人間には容赦なく襲いかかる
獰猛な蟲が棲む死の世界。

そんな危険な森を愛する、小さな国のお姫さまがいました。
姫は女を蟲に変える秘伝を自ら使い、蟲の体を手に入れました。
秘伝で蟲になった女は、蟲と交わり子をさずかることができるのです。

蟲と人の混血の子を産むことで森と人との和合をめざす姫でしたが
おりしも勃発した大国間の戦争に参加することになり、故国を
離れなくてはならなくなりました。

姫は見込んだひとりの女の子を森へ連れ出し、ほかの人々には
隠していた姫の思想と蟲の身体を見せ、後継者に誘います。

姫は女の子に将来にわたって蟲と交わること、そしていつか
自身も姫のように蟲になると約束させ、戦争に参加するため
遠い国に旅立ちました。

その戦争は世界に大きな爪跡を残しました。
多くの人々が死に、いくつもの国が亡び、戦地から遠い姫の国にも
異国の人々が戦火を逃れてやってきたほどです。

戦争が終わっても、姫は戦争で縁のできた人々と新しい国を興すため
故国には戻らず、5年の月日が流れました。

その間、姫との約束を守り、蟲との交わりを一人続けていた
女の子のもとに、姫からの手紙が届けられます。

その内容は、女の子を姫の建てた新しい国でしばらく勉強させたいという
ものでした。女の子の国の人々もこれを歓迎し、女の子自身も
久々に姫に会えるということで姫の誘いを受けて、
女の子は姫の新しい国へ旅立つことになったのです。

そして5年ぶりに姫と再会した女の子。姫はしかし女の子を新しい国ではなく
森へ連れてゆきます。

森の奥深くには姫が蟲と人の血を引く「真の人」を殖やすために孤児を集めて
作った隠れ村がありました。

そして姫さまは女の子に言うのです
蟲になり、この村を興こせと…

画像サイズ2400×1280のフルカラー197ページのデジタルコミックでお送りします。

近親相姦エロ漫画 蟲愛ずる姫君6

大国間で巻き起こった大きな戦争…。
それを生き抜き、混乱する社会を鎮めるべく奔走する「姫」。

姫は、その陰で有毒の森の奥深くに隠れ村「巣」を作り、多くの孤児と
志を同じくした男たちを住まわせ、さらに実子である「娘」を
その巣へ送り込んで暮らさせます。

娘は巣の暮らしによくなじみ、巣の男たちの子を産みました。

そこに現れた姫。姫は、男たちのために人のままでいたいと願う娘を組みしき、
人を蟲に変える寄生虫「胎蟲」を使って蟲女に変えてしまうのでした。

いったい姫さまは何のために巣を作ったのか…

画像サイズ2400×1280のフルカラー121ページ+文字なし差分121ページの
デジタルコミックでお送りします。

この作品につきまして、追加のコンテンツがございます。Ci-enに開設させて
いただいているわたしのホームページでご確認ください。