TAG 心美とお兄ちゃんのトンでもない一日

近親相姦エロ漫画 【増補版】いいから黙って脱げっ! ―― 心美とお兄ちゃんのトンでもない一日 番外篇 ――

本作は「つじもが町に殺ってきた!!!」さんの「エロ同人でやる義捐金プロジェクト」の『僕の妹に一肌脱いでもらいました』にゲスト参加させて戴いた小品を増補改定したものです。
『僕の妹〜(ゲスト作品収録ヴァージョン)』は6月末を以って一箇月の限定販売を終了されました。販売終了後は各サークルで自作品の再販売可との事でしたので、五倍弱の増頁(本篇11枚→42枚+9枚)をして当サークル分を再販売する事に致しました。

ストーリー的には、当サークルの『寝取り寝取られ振り振られ ―― 心美とお兄ちゃんのトンでもない一日 ―― (1)悪戯の代償』の‘お兄ちゃん’が実の妹の‘心美ちゃん’を脱がすお話です。元のヴァージョンは制服(ブレザータイプ)だけでしたが、【増補版】では、一枚ずつの脱ぎ脱ぎに拘り、更に白スクにお色直し(着替え)させて霧吹きで濡らして透けさせたりと、お兄ちゃんが大活躍です!(笑)
勿論、膣内(なか)射精(だ)しえっち(プラス大量ぶっかけ)もありますのでお愉しみに♪

体験版には『僕の妹に一肌脱いでもらいました』収録作品(本篇11頁+1頁)を丸ごとJPEG画像形式(画像レベルは落としています)にて収録しております。JPEGローダー等でご覧ください。
尚、本篇(【増補版】)はHTMLノベル形式です。(InternetExplorer等のWebブラウザで閲覧できるようHTML+JPEG画像形式になっております。)
今回はノベルゲームのようにクリックだけで読み進められるようにしてあります。また、本篇では全てのCGがカーソルONで『文字なし差分』が表示されます。
CG枚数は本篇42枚(立ち絵、差分含む)と
「【要らないおまけ】心美が男の娘(こ)に着替えたら !?」
「【お口直しのおまけ】心美が紐みたいなストライプ下着に着替えたら !?」の二本で9枚の
合計51枚 X2 (文字なし差分)です。

お気に召しましたら、本篇や他作品もどうぞ宜しくお願い致します。

近親相姦エロ漫画 寝取り寝取られ振り振られ ―― 心美とお兄ちゃんのトンでもない一日 ―― (1)悪戯の代償

【 タイトル 】
寝取り寝取られ振り振られ
―― 心美とお兄ちゃんのトンでもない一日 ――
(1)悪戯の代償

【 作 者 】
夏目 棗(なつめ なつめ)

【 予 告 】
夏休みも残り僅かとなったとある昼下がり、『お兄ちゃん子』の心美(ここみ)ちゃんはお母さんからお兄ちゃんの見張り(夏休みの課題を終わらせる)を言い遣って部屋の扉をノックします。
「お兄ちゃん?……心美だよ?」
返事がないお兄ちゃんの部屋に入ると、案の定、お兄ちゃんはベッドで爆睡中でした。
「…………やっぱり、寝てるしぃ!」
お兄ちゃんを叩き起こそうと歩み寄った心美ちゃんが何かに蹴躓(けつまず)いて見降ろせば分厚いまんが本が一冊。
「もおぉ、こんな処に放りだしたままで……いっつも、だらしないんだから……」
拾いあげて本棚に片づけようとタイトルを見れば『妹の縦スジ』とありました。
何とも直球なタイトルで、勿論、表紙絵もエッチです。
恐る恐るページを繰ると、微妙に開き癖のついたページが……。多分、使用頻度の高いページ(笑)なのでしょうが、優等生の心美ちゃんにそんな事が判る筈もありません。いや、それ以前に、そのページに描かれた卑猥な絵と吹きだしの台詞に眼を奪われてしまいました。

ブレザーを着た可愛い系の美少女の口に巨大なペ○スを突っ込んで●●●っぽい男子が声を上擦らせて叫んでいた。
『ことみーっ……ことみの口に……だ、だしていいか?』
美少女も目尻に涙など浮かべながらも健気に答えている。
『いいよ♪……らして、らひてーっ!……お兄ちゃんの、えっちなザー○ン……ことみのお口に、いっぱい、らしてーっ♪』

『ことみ』という文字が『ここみ』に見えて、心美ちゃんの心臓が、どくん、と高鳴ります。
(お、おおお、お兄ちゃんっ!)
勿論、もう一度確めるように見てみれば『ことみ』という名前でした。
(でも、まさか……お兄ちゃん……)
心美ちゃんの学園(勿論お兄ちゃんも一緒です)の女子の制服はブレザータイプです。もう一度、ちらっ、と見遣ればその美少女の顔や長い髪をサイドテールにした髪型は心美ちゃんに似ているような気も……しないでもありません。
しかし、ぷる、ぷる、と可変(おか)しな想像を頭から追い遣って心美ちゃんが本を閉じた、その時……。
「う、うーん……」
何やら小さく呻いて寝返りを打ったお兄ちゃんが仰向けになって、しかも暑いのかタオルケットを蹴飛ばしたのでした。
「◆%♯◇●▽っっ!」
咄嗟に掌で口を押さえて心美ちゃんは悲鳴を飲み込んだのでした。
(――――な、ななな、なんで素っ裸で、寝てるのよーっ! ……お、おち、おち、お○んちん……ま、丸だし……でぇ…っ!)

第一話のメインコンセプトは『自分と妹の為に一旦は想いを封印して友人との交際を認めたものの、やっぱお前は俺のモノだーっ、と実の妹を寝取ってしまうお兄ちゃん』です♪
実の兄妹(きょうだい)で膣内(なか)だししてしまう鬼畜な、いえ、いえ、らぶらぶな寝取りの物語です。

まずは、お○んちん丸だしで爆睡中のお兄ちゃんに悪戯した心美ちゃんが、お口に、どっぴゅん、されて躊躇いつつも、ごっくん、初体験をしてしまいます。(もっとも、心美ちゃんは残念ながらエッチは彼氏と二回経験済みでしたが、おフェラは拒んでいて、今回が初体験です。)
その様子を、途中で眼を覚ましたお兄ちゃんはこっそり観察していたのでした。

その夜、辞書を借りる振りをして心美ちゃんの部屋をノックするお兄ちゃん。
心美ちゃんは昼間の悪戯が思い出されてお兄ちゃんと顔など合わせられる筈もなく、慌ててタオルケットを被ると寝た振りをしてしまいます。
部屋に入ったお兄ちゃんは、タオルケットで『頭隠して尻隠さず』の心美ちゃんの捲れあがったミニスカートの中に視線を奪われます。

な、なんてエロいパンツを穿いてるんだ、心美のヤツっ!
ついこないだまで熊さんパンツを穿いてた癖に、これって、殆ど紐じゃねーかっ!
やっぱ、男ができると変わるってか? ……ってコトは、まさか、もう心美のやつ、あいつとヤッちまったのか?
くそう、このパンツの中は、もう使用済みってか?
待てよ……それなら別に俺がちょっとくらい見ても問題ないよな?
ちょっと触るくらい……
ちょっと舐めるくらい……
ちょっと使うくらい……って、流石に使う(挿入する)のは拙いか?

でも、ま……『使用済み』だし、ちょっとくらい使ったって、判らねえよな?
……心美、いい娘(こ)だから、もう少し眠ってろよ……お兄ちゃん、すぐに終わらせる(笑)からな?

乞うご期待っ! …………でございまするぅ♪

◆ ◆ ◆

今回はシリーズ物の第一話ですので結構長め(400字詰め原稿用紙換算60枚程)の体験版を用意しました。雰囲気や「らぶらぶ」加減を確認して戴ければ幸いです。
本篇ではお兄ちゃんが、妹のお口に2回とあそこに3回どっぴゅんします♪

本篇は400字詰め原稿用紙換算220枚程です。
それ以外に、「ちょっとエッチな立ち絵」を4枚と「次回予告」を収録しました。

お気に召しましたら、続篇もどうぞ宜しくお願い致します。

※ 注意事項 ※
本作はタイトルに「寝取り」「寝取られ」という語句が入っておりますが、いわゆる凌●色の濃い「寝取られ物」ではありません。殊にこの第一話は、お兄ちゃんが実の妹とらぶらぶなエッチをするお話と考えて戴いた方が良いかも知れません。
第二話以降は多少「寝取られ」風味になっていきますが、らぶらぶに寝取ったり寝取られたりもありかなとお思いの方は体験版にて雰囲気などご確認戴ければと思います。